年齢を重ねると現れる症状である老眼とは

 

視界がぼんやりする、かすむ、小さな字が読みにくくなったなどの症状が現れ始めると老眼のサインかもしれません。早ければ40代から始まると言われている老眼。老眼とはどのような症状であり、その症状を出来るだけ改善するためにはどのような事に気を付ければ良いのでしょうか。また、老眼の原因とはなんなのでしょうか。

 

老眼の症状とは

 

おばあちゃん

 

老眼とは、目の老化現象のことです。早ければ40歳前後からこの老化現象が始まると言われています。では、どのような症状が現れるのでしょうか。

 

老眼の症状は、ぼやけたりかすんだりすることから始まります。近くを見てから遠くを見るとピントが合わずぼやける、また、その逆で遠くを見てから近くを見るとぼやけるなどの症状です。

 

それと同時に、小さな字が見えにくくなる近づくと字がぼやける、遠くに離さないとピントが合わないなどの症状も現れ始めます。紙面や字だけに限らず、景色や人の顔などもかすんだりぼやけたるするようになります。

 

老眼は年齢による、さまざまな機能の劣化によるものが大きな影響を与えていますが、パソコンやスマートフォンなどを長時間使用する仕事をしていると、老化現象が早まるとも言われています。

 

老眼になる原因とは

 

老眼は目の老化現象です。そのため、年齢に伴うものがとても大きく影響します。目の機能において大切な部位、水晶体毛様体筋がこの老眼に関係しています。

 

水晶体は目のレンズのような役割を担っている部分です。この水晶体は自在に厚みを操ることが出来、近くのものを見る時は厚くなり、遠くのものを見る時は薄くなってピントを調節しています。この水晶体を操っているのが毛様体筋という筋肉です。

 

毛様体筋が緩んだり緊張したりを繰り返し水晶体の厚みを調節しています。しかし、老化が進むとこの毛様体筋の動きが悪くなり、スムーズな調整が出来なくなってしまいます。また水晶体自体の機能も衰え、毛様体筋と同じくスムーズな厚み調整が難しくなってしまうのです。

 

それに伴い、パソコンやスマートフォンなどで目を酷使する生活を続けることが多くなったため、目のさまざまな部位が緊張により凝り固まってしまい、また血行不良も起こしてしまうためさらにその症状が悪化してしまいます。このような原因により、老眼の症状が現れるのです。

 

老眼かもしれないと思ったら

 

ピント調節がなかなかうまくいかなくなってきた、目がかすむ、視界がぼやけるなど、老眼かもしれないと疑うような症状が出てきたら、迷わず眼科を受診することをおすすめします。老眼は目の機能の劣化だけではなく、そのまま放っておくと体の不調が現れる場合もあるからです。

 

目のピント機能の衰えは、体にさまざまな負担とストレスを与えています。そのままにしておくとこのような症状が現れる場合があります。

目に重い痛みを感じる・肩が凝る・頭が痛くなる・めまいがする・気分が悪くなる・食欲がなくなる

 

最近、体の調子があまり良くないと感じ受診すると、実は眼病から影響を受けているといった場合も少なくないのです。眼科を受診する一番のメリットは、さまざまな検査を行うことよって、不快な症状の改善とともに、その他の病気の危険性を取り除くことが出来ること。老眼の検査を受けた時に、緑内障白内障を同時に患っている場合もあるため、注意しなければなりません。

 

また老眼の症状を改善するために、自分に出来ることを行うことも大切です。

  • パソコンやスマートフォンでの作業は1時間ごとに15分程度の休憩を取る
  • 目の体操や適度な運動をプラスして、凝り固まった筋肉をほぐし血行を良くする
  • 活性酸素を発生させることを極力抑えるため食事に気をつけ、抗酸化作用の強い食品を摂取する
  • 目の働きをサポートするサプリメントで症状を改善させる

 

老眼の症状が気になる人におすすめのサプリメント

 

ベリー

 

老化の現象が気になる人におすすめのサプリメントはアントシアニンがたっぷりと含まれたサプリメントです。特にビルベリーを使用したサプリメントは特におすすめ。ビルベリーに含まれているアントシアニンは、ブルーベリーの数倍の含有量だと言います。

 

アントシアニンは眼病予防にとても効果的な成分として有名。毛様体筋の緊張を和らげピント調節機能の改善にも効果を発揮すると言われています。また50代を過ぎると発症率が大幅にアップしてしまう白内障緑内障のリスクを緩和してくれる働きも持っています。

 

そのため、アントシアニンをたっぷりと配合したサプリメントがおすすめなのです。おすすめのサプリメントはこちら。

  • 吸収率をアップさせた わかさ生活のスーパーブルーベリーアイ
  • アントシアニンを豊富に配合したやわたのブルーベリー

 

このやわたのブルーベリーは、1粒になんとアントシアニンが豊富な北欧産の野生種ビルベリーを200mgも配合。1粒で60粒分のビルベリーエキスを贅沢に使用していると言います。

 

また、同じく眼病予防に効果的なカシスルティンDHAメグスリノキなどのサポート成分も配合。さらに効果アップが期待できます。

 

老眼対策に目に良いサプリメントを探している人は、アントシアニンを豊富に配合したサプリメントを選びましょう。気になる人はこのページで選び方をチェックしましょう。

目に良いサプリメントの選び方

 

よく読まれている記事
ビルベリーが目にいい理由
目のピント調節ができない…症状・原因・おすすめサプリ
目の潤いをもう一度!目の乾燥・ドライアイの原因とおすすめサプリ