気になるかすみ目に効果を発揮するサプリメントとは

 

視界がぼんやりとする、輪郭がはっきりしない、膜がはったように見えるなど、目の奥が痛いような感覚があるなど、いわゆるかすみ目と呼ばれる症状にはさまざまな種類が存在します。

 

そもそもかすみ目とはどのような症状であり、何が原因で起こってしまうのでしょうか。放っておくと危険な場合もあるため、適切な処置を行いたいものです。また、かすみ目を改善するためにどのようなことに気をつければ良いのか、その改善策を見ていきましょう。

 

かすみ目とはどのような症状なのか

 

かすみ目

 

かすみ目は高齢の人に良く起こりやすいと思われがちですが、パソコンやスマートフォンなど、長時間に渡り、目を酷使する場合がとても多くなったため、年齢に関係なく誰にでも起こりやすい眼病です。かすみ目は目の疲れによるものが大きいと言われていますが、中には病気が原因によるものもあるため、放っておくことなく、適切な処置と注意が必要です。

 

ではかすみ目と言われる症状とはどのようなものなのでしょうか。かすみ目の症状とはこのようなものです。

  • 視界がぼんやりとかすむ
  • 遠くを見たり近くを見たりするとピント調節に時間がかかる
  • 一部分だけ見えにくくなる
  • 乾燥して目がゴロゴロしたりショボショボしたりする
  • 目の奥がズーンと重い感覚がある
  • 白い膜を張ったような、ぼやけたような感覚があり見えにくい

 

このような症状を自覚すると、かすみ目か他の眼病を疑った方が良いでしょう。症状は適切なケアを行わないと悪化する一方です。自分にどのような症状が現れているのかを一度チェックすることをおすすめします。

 

かすみ目になる原因ってなに?

 

かすみ目の症状が現れる原因はひとつではなく、いくつかあります。まずは老眼によるもの。目はレンズの役割を担っている水晶体毛様体筋が支え、緩めたり締めたりしながらピントを合わせています。

 

目の機能が老化により衰えてくると、毛様体筋の働きがスムーズに動かなくなったり、水晶体自体もしなやかさを失い硬くなってしまいます。そのため輪郭がぼやけたり、視界がかすんだりという症状が現れます。これは老化による現象のため、個人差はあるものの、誰しも多少は起こってしまうことです。

 

その他にもドライアイによるものや、長時間目を酷使したり、コンタクトレンズが合っていなかったりとさまざまな原因が合考えられます。ですが、かすみ目は深刻な病気の前触れという可能性もあるため、注意は必要です。

 

考えられる眼病としてこのようなものが挙げられます。

白内障・緑内障・黄斑変性症・糖尿病性網膜症

  • 白内障はレンズの役目を担っている水晶体が白く濁ってしまう病気
  • 緑内障は眼圧が高くなり最悪失明の恐れもある病気
  • 黄斑変性症は網膜の中心にある直径1.5mm〜2mmの黄斑という部分に以上をきたす病気
  • 糖尿病性網膜症は糖尿病が原因で起こる眼病

 

かすみ目改善のために出来ること

 

医師

 

かすみ目を感じたら、眼科の受診をおすすめします。なぜならかすみ目の原因には、実は深刻な眼病が隠れている可能性があるからです。特に緑内障や糖尿病性網膜症などは、失明の危険性もあるため、自己判断せず専門医に相談を。ですが、症状が軽症の場合、自己ケアで随分と改善する可能性もあります。そのために出来ること、注意するべきことはなんでしょうか。

 

  1. まずはピント調節機能をサポートする成分の配合された点眼薬でのケア
  2. そして目のコリをほぐすマッサージやホットタオルでの血行改善
  3. パソコンやスマートフォンなどはこまめに休憩を取りながら作業をします
  4. そして近すぎないように気をつけ、適度な距離を置くこと
  5. エアコンなどが効いた部屋に長居したり、乾燥するのを防ぐこと
  6. かすみ目に効果的なサプリメントを摂取すること
  7. 長時間のコンタクトレンズ使用を控えること
  8. 適度に明るい部屋でのパソコン作業を心掛けること

 

このような事に気を付け、変化があればすぐに受診することが大切です。急性発作の場合、その病状の進行は早く治療が不可能な状態になる危険性もあるからです。

 

かすみ目におすすめのサプリメントとは

 

かすみ目の原因は老眼によるものやその他の病気によるもの、または眼精疲労や乾燥などによるものなどさまざまです。それらの症状を少しでも改善するために、自己ケアとして出来ることと言えば、かすみ目に効果的だと言われているサプリメントを摂取し、有効成分の力を借りるのもひとの手。

 

かすみ目におすすめの成分はピント調節機能のサポートをしてくれ、また白内障緑内障を予防改善する働きのあるルティン。そして、血行促進作用のあるビタミンB群ビタミンEが配合されているサプリメントが挙げられます。

 

このようなかすみ目におすすめのサプリメントはこちら。

  • アントシアニンはもちろんビタミンEやβカロテンが豊富に配合されている葵堂 スーパーブルーベリー
  • ビルベリーアントシアニン、ルティン、そしてビタミンB群がたっぷりと配合されている理研ビタミンクロセチンアイ

 

サプリメントは、目に良い有効成分を手軽に便利に摂取出来るアイテム。ですが、自分に合ったものを選ばないとその効果は半減してしまいます。サプリの選び方はこちらのページでチェック。

目に良いサプリメントの選び方

 

よく読まれている記事
目の視力を回復させたい!年代別おすすめサプリ
目の疲れをとるには
つらい目の疲労を回復させたい!対処法とおすすめサプリ