酸味の強い青紫色が特徴のビルベリーの働きとは

 

小さな青紫色の実をしたブルーベリー。そんなブルーベリーにとても良く似た果実の健康効果について注目が集まっています。その果実の名前はビリベリー。ブルーベリーの仲間であるため見た目は良く似ていますが、その効果や効能には違いがあるようです。

 

注目果実ビルベリーとは、私達にどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。目にとても良いと言われるその理由とは。

 

ビルベリーとは・ブルーベリーとの違い

 

ビルベリーとはカナダや北米、また北ヨーロッパが原産のベリー系の果実。濃い青紫色の実が特徴です。ブルーベリーととても良く似ていますが、ブルベリーもビルベリーも同じベリー系の仲間で、ブルベリーの先祖がビルベリーだと言われています。

 

ちなみにブルーベリーの原産地はアメリカ。ビルベリーとの違いのひとつです。青紫色の皮を向いても、その中にはさらに紫色の熟した実が入っており、さまざまな健康効果を持っていると言われています。

 

ビルベリー

 

その実はブルーベリーに比べて小さく、味が酸味が強く甘味があまりないことも特徴のひとつ。もちろん生のまま食べることは可能ですが、甘味の少なさと強い酸味のため、あまり生で食べることはありません

 

また柔らかくすぐにつぶれしまうので、スーパーなどで簡単に手に入る果実ではないと言えるでしょう。日本では、ジャムやジュースなどの加工食品として出回っていることが多い食材でもあります。

 

また活用出来るのは実だけでなく、ビルベリーの葉にも豊富な健康効果があるとして活用されています。その葉から抽出されたエキスには強力な抗酸化作用があるとして、美肌効果の高い成分だと言われています。

 

ビルベリーが持つさまざまな効果と働き

 

ビルベリーにはさまざまな健康効果と美肌効果が含まれています。

  • 目の機能をアップさせる効果
  • 活性酸素除去効果
  • 美肌効果
  • 血液サラサラ効果
  • 生活習慣病予防効果
  • 腸内環境を整える効果
  • アレルギー症状改善効果

 

中でも一番注目されている効果が目の機能をアップさせる効果。ビルベリーは目に効果的な成分を豊富に含んでいるとして、サプリメントなどにも活用されています。

 

ビルベリーにはアントシアニンというポリフェノール色素が豊富に含まれており、網膜成分を安定させることから、疲れ目視力低下かすみ目などを予防すると考えられています。

 

それ以外にも目に関係する働きはとても多く、このような効果を持っています。

  • 網膜剥離や糖尿網膜症の予防
  • OA機器光線からのダメージ減少

 

網膜剥離糖尿網膜症も、その症状が進行すると失明してしまう恐れのある大変恐ろしい眼病です。それら眼病を予防してくれる効果がビルベリーにはあります。またコラーゲンを増加させてくれる効果、血流を良くし血行をアップさせることで冷え性や肩こりにも効果があるため、女性にも人気がある食材のひとつです。

 

ビルベリーが目に良い理由とは

 

ビルベリーが目に良い、眼病を予防・改善に効果的だと言われる理由はビルベリーに含まれる成分にあります。ビルベリーにはアントシアニンと言われる成分が豊富に含まれています。アントシアニンは青紫をした天然の色素でポリフェノールの一種です。ビルベリーの他にも青紫色をした食品に多く含まれています。
カシス・黒豆・なす・ブルーベリー・ぶどう・紫芋・紫タマネギ・シソ・紫キャベツなど

 

ビルベリーのアントシアニン含有量は、良く似た外見のブルーベリーの約5倍と言われています。アントシアニンには、網膜に含まれているロドプシンと呼ばれる物資を活発に分泌させる働きがあります。

 

私達は目に映した画を脳へと送り、脳が映像化することによって認識することが出来ます。このロドプシンという物質は、映した画を脳へと送る役割を持った物質で、ロドプシンの働きがスムーズであればあるほど、映像としてはっきりと認識することが出来るのです。

 

そのため視覚機能のアップには、このアントシアニンの働きが必要不可欠になってきます。アントシアニンを多く含むビルベリーが目に良いと言われるのはこのためです。

 

アントシアニンをもっと知りたい

 

ビルべりーが目に良いと言われるその理由は、アントシアニンが豊富に含まれているから。アントシアニンが青紫色の天然色素でポリフェノールのひとつ。ポリフェノールは非常に抗酸化作用の強い成分であり、もちろんアントシアニンも抗酸化作用があります。

 

アントシアニンにはアレルギー予防効果生活習慣病予防効果もありますが、実はこれらの効果も眼病予防に関係しています。

 

点眼

 

アントシアニンが予防する眼病には白内障緑内障の他に糖尿網膜症を予防する効果もあります。この糖尿病網膜症はその名の通り、糖尿病が原因で起ってしまう眼病。アントシアニンが生活習慣病を予防することにより、糖尿病を発症するリスクを減少させてくれるのです。

 

ビルベリーを効果的に摂取するために

 

ビルベリーはブルーベリーの5倍にも及ぶアントシアニンを含む健康食材。眼病を予防する効果がとても高いため、積極的に摂取したいところですが、ビルベリーは大変酸味が強いため、生で摂取することが非常に難しい果実です。また柔らかくつぶれやすいのも難点。

 

ブルーベリーと違い、生のまま市場に出回っていないことも特徴のひとつと言えるでしょう。ジュースやジャム、ソースなどの加工品として私達の手元に届くことが多いように思います。

 

このようになかなか簡単に摂取出来ないビルベリーを効果的に摂取するためには、サプリメントが一番便利です。ビルベリーの栄養成分の体内吸収率を通常の2倍に高めたナノビルベリーを原料に使用しているものがあるからです。どのようなビルベリーサプリメントがあるのかチェックしてみましょう。サプリの選び方はこちら。

目に良いサプリメントの選び方

 

よく読まれている記事
ブルーベリーが目に効果的な理由
目のピント調節ができない…症状・原因・おすすめサプリ