アスタキサンチンが目に効果的な理由

アスタキサンチンをはサケやエビなどに含まれるカロテノイドの一種で、活性酸素を消去する抗酸化作用をもつ成分として最近注目されています。 ルティンブルーベリーのアントシアニンの仲間です。

 

鮭に含まれるアスタキサンチン

 

活性酸素がさまざまな物質にたいして化学反応をもたらし、細胞を酸化させ損傷を与えることが分かっていますが、アスタキサンチンは、細胞に損傷を与える活性酸素を消去してくれるのです。

 

そのアスタキサンチンが目に効果的な理由は血液網膜関門という血液中の不要物質を選別するフィルターのようなシステムを通過できるという点にあります。この血液網膜関門はビタミンCやビタミンE、βカロテンなどの抗酸化物質さえ通さないのに、アスタキサンチンは他の抗酸化物質が通過できない血液網膜関門を通過できるということが効果的な理由です。

 

目でモノを見るときに、眼球の周りの毛様体筋という筋肉によって水晶体の厚みを変え、ピント調節をしているのですが、目を酷使すると、この毛様体筋が疲労してしまいます。そしてピント調節がうまくいかなくなり、目がしょぼしょぼしたり、目が痛いなどの眼精疲労の状態が起こります。

 

アスタキサンチンは血液網膜関門を通過できるので、疲れた網膜に直接抗酸化作用を発揮できるのです。大学眼科でアスタキサンチンを一定期間摂取したところ、ピント調節機能の改善がみられ、アスタキサンチンの摂取量が多いほどピント調節の時間が短いという報告があることから、アスタキサンチンが目に効果的な理由とされています。

 

サプリメントは、目に良い有効成分を手軽に便利に摂取出来るアイテム。ですが、自分に合ったものを選ばないとその効果は半減してしまいます。サプリの選び方はこちらのページでチェック。

目に良いサプリメントの選び方

 

よく読まれている記事
目に効果的なサプリメントの選び方